私見)ソニー 2018~20中計発表→ちょっと、がっかりな感じ

【 株 】

ソニーが2018年5月22日に2018-2020中期経営計画を発表しました。

これに対しての市場の反応は厳しく発表前日の終値から▲106円。(何故か発表前の時間帯に一時▲200円まで下げる場面も)市場もがっかりの様子ですが、ソニー好きの「ともの」の感想とは


ソニー 2018~20中計発表→ちょっと、がっかりな感じ

 

吉田憲一郎社長殿。

一言だけ言わせて頂けますとイマイチ「大きい夢」を感じられませんでした。

営業キャッシュフローの3年間累計=2兆円の目標

って何か技術屋集団の目標らしくないなぁ。ROE10%はまだしも・・

リカーリングが大事って言うのもとっても解かりますけど、あまり前面にそれを打ち出すと・・・・・・・・

何か自由闊達なる愉快な技術屋集団らしくないなぁ。

5Gは重要なキーワードだからモバイルは撤退どころか全力で行く

ここはちょっと危険な香りもしますけどチャレンジャブルです。VAIOみたいにしないで下さいね。

コンテンツへの投資拡大。EMI買収

まぁこれからますますソフトが大事なのは解かります。買収もいいですけど是非是非自前でも人気映画にゲームソフト、音楽、生み出して下さいね。

医療やAI・ロボット、車載向け半導体など新事業を育成

ここが一番「夢」いっぱいの所ですね。AIBO復活もよくぞやってくれましたでしたね。前回の失敗はあまりにも時代を先取りし過ぎだったのです。

 

すっかりファン目線になってしまいました。一体この記事、誰の為のもの?な感じですね。

それにしても株価の方はこの記事を書き終わる23日前引けでさらに▲107円。25日線も再び割って・・・・どうなる?この先

 

 

 

 

コメント

スポンサーリンク