相続放棄するべきか、しないべきか

【セミリタイア日記】

「それじゃぁ8日に伺いますので」そう言って電話を切ったものの迷っている、解らないどうすればいいのだろう

にんげんさんは悩みが多いニャ~



相続放棄するべきか、しないべきか

明日から叔父の遺産相続の件で司法書士さんのところへ行くのです

叔父が亡くなってからもう半年ちょっと経つけどなかなか進んでいなかったのです

本来ならこれは亡くなった叔父の妻である叔母がやるものなのですが、その叔母が今や要介護の身となってホームに入居しているんです

(↓ここまでの事の顛末を詳しく読みたい方はこちらからどうぞ)

で結局今回の相続でやっかいなのは法廷相続人が叔母の他に私を含む甥っ子姪っ子になることで人数も多いし住んでいる場所も関東から東北までそれぞれ離れていること

それともうひとつ、これが最大の悩みどころなんですが叔母のホームも結構良い金額がかかる為少しでも叔母のお金にした方が良いのかどうか

「良いのかどうか」ってなんで悩むかって言うと

我々、甥っ子姪っ子が全員相続を放棄した場合、今度は叔母が亡くなった時にはその相続権は一切無いのです

じゃあ叔母が亡くなったら相続権のある方の親族に葬儀やらなんやらやってもらえば良さそうなもんですが、我々甥っ子姪っ子はそちらの親族と全く付き合いが無くしかもおそらく叔母ともほとんど連絡も取り合ってない

そうなると、やっぱりここで叔父の相続を決まり通りに受け取ってその代わり責任もって叔母の面倒みるほうがいいのかなって

まあそうなると当然少し叔母のホームにいる為の資金が減ってしまうというワケです

それともいったん叔母に全て相続してもらって、叔母には叔母の遺言に全て任せるのが吉なのか

自分の父親の相続の時は相続人が自分と兄の二人だけだったのでその辺の悩みは一切なかったのですが、叔父の方はなにしろ悩みます

まあとりあえずそんなこんなを含めて司法書士さんに相談してみます

難しくて分りませんニャ



コメント すみませんが海外スパムが大変多い為手動認証してます。基本、日本語のコメントは全て認証します

スポンサーリンク